神戸クルーズで憧れの船上ウェディング

   

神戸のレストランシップには、食事を楽しむプランのほか、ブライダルや各種パーティーなど、さまざまな特別プランがあります。中でもブライダルプランは、今大人気の船上ウェディングが叶うとあって、カップルたちの注目を集めています。
船上ウェディングとは船の上で結婚式を挙げることで、挙式後は船内で披露宴が行われるのが一般的です。神戸クルーズには挙式のみのプランから少人数・家族ウェディング、披露宴を含めたプランまでさまざまなブライダルプランがあり、希望や予算に合わせて選ぶことができます。結婚式を挙げずに写真だけを撮るフォトウェディングも可能です。
神戸のレストランシップでは、随時ブライダルフェアが行われており、実際にクルーズや試食もできます。神戸で船上ウェディングを考えているカップルは、参加してみることをおすすめします。

船上ウェディングのメリット

海の上での結婚式は珍しく、ホテルや式場とは違った特別感があります。新郎新婦はもちろん、招待客にとっても思い出に残るものとなるでしょう。
クルーズ船は動くホテルとも呼ばれます。窓の外を流れる景色を満喫できることも、船上ウェディングの魅力です。
招待客にとって、披露宴の料理は楽しみのひとつです。船上ウェディングの料理のグレードが心配だという方もいらっしゃるでしょう。レストラン船は動くレストランと言ってよく、ホテルや高級レストランにひけをとらないフルコースが楽しめます。
お祝いの汽笛を鳴らしたり、二人の名前を入れた旗を掲げたり、船上ならではの演出ができることも見逃せません。オープンデッキで風船を飛ばすバルーンリリースも人気があります。人と違った結婚式を挙げたいカップルは、ウェディングプランナーに相談してみましょう。

船上ウェディングの注意点

船の上で行うウェディングには、いくつかの注意すべき点があります。
オープンデッキでの挙式や集合写真の撮影を考えている場合には、天候が気になるところです。多少の風雨であれば問題なく船は出航しますが、ルート変更が必要なケースや、かなりの悪天候では停泊した状態で結婚式が行われることもあります。天候に左右される点については理解しておきましょう。
大型のレストランシップは揺れが少なく、船酔いしづらいと言われています。神戸の船上ウェディングは外洋に出ないため揺れの心配は少ないですが、船酔いが心配な方は酔い止めの薬を飲んでおくと安心です。