神戸クルーズはギフトにおすすめ

   

神戸クルーズは自分で楽しむのはもちろん、チケットをプレゼントするのもおすすめです。お得なランチセットやお箸で食べられるフランス懐石コース、お子様向けなど豊富なメニューがあるので、幅広い年代の方に喜ばれます。
神戸には洋上の宮殿と称されたフランスの豪華客船ノルマンディー号をモデルに、船内がアール・デコ調で統一されたおしゃれなレストランシップもあります。神戸の海と山を眺めながらこだわりの絶品料理を堪能できるディナークルーズは、大切な人へのギフトにぴったりです。ご両親の結婚記念日や長寿祝いに贈れば、よい親孝行になるでしょう。
神戸クルーズのチケットは、船乗り場の窓口や百貨店のほか、インターネットでも購入できます。窓口での購入は、各プランの内容などについて相談に乗ってもらえることがメリットです。インターネットでは料理付きのグルメギフト券が購入できます。ギフトとしてはもちろん、パーティーの景品にもおすすめです。

楽しんでもらうためのポイント

神戸クルーズを贈った方に楽しんでもらうためには、相手が喜ぶものを選ぶことが必要になります。クルーズ船選びも重要なポイントのひとつです。神戸には遊覧船からレストランシップまで、大小さまざまな船があります。大切な方へのギフトには豪華で非日常感が味わえるレストランシップがふさわしいでしょう。船を選ぶときにはホームページなどで船内の様子を調べておくことをおすすめします。
ランチやディナークルーズでは、料理の内容が喜んでもらえるかどうかのカギを握っていると言っても過言ではありません。グレードはもちろん、メニューの内容についても慎重に検討すべきです。初めてでない方には、クリスマスやホワイトデーなど、季節限定のプランを選ぶなどの工夫が必要になります。

神戸クルーズを贈るときの注意点

ギフトとして神戸クルーズを贈るときには、いくつかの注意すべき点があります。
食事つきプランを贈る場合には、食べられない食材について、確認しておくことが大切です。アレルギーはもちろん、苦手な食材がないかどうかについても調べておきましょう。お酒が好きな方にはフリードリンク付きのプランを選ぶなどの工夫も必要です。
贈る相手の好みだけでなく、体調についても考慮しなければなりません。クルーズ船にはエレベーターはなく、階段での移動が基本です。車いすをお使いの場合には、あらかじめ伝えておくことも重要なポイントになります。